近状。

ねむいでごぜいます。

転職ってなかなか難しいですね・・・。

明確な「何か」を探し当てるのに凄く不安(?

何がしたいのか、明確なビジョンがない。

よって志望動機にも困るし、職種だってモチロン。

今まで流されて生きてきた代償なのかもしれない。

いわゆる指示待ち人間にいつなってしまったのだろう。

突拍子もないこと思いついて変な考えしたり。

ネットみててすぐ流されたり。

そんな自分にうんざり。。。

うーん・・・。

なにがしたいんだろう。

なにができるのだろう。

そんな自問自答の無限ループ(;゚∋゚)

いろいろ自信なくす。

ああ目が回る@@;


続きを読む

スポンサーサイト

最近見た映画。

レイトショーマンです。

見た映画

第9地区、ウルフマン、シャッターアイランド、タイタンの戦い

まず個人的な自己評価的に。

シャッターアイランド=ウルフマン>タイタンの戦い>>第9地区でした。


ネタばれになりそうだからちょっとはしょります


シャッターアイランド→ねたばらさないでくまさいって言われたので

伏せときますw(ヒント)ファッキンサイコ。


ウルフマン→キャスティング最高!ハンニバル・レクター博士(親父役)

エージェントスミスことヒューゴ・ウィービング(警部補役)

あれ最後スミスちゃんもしかして・・・・


タイタンの戦い→ちょっとCGの進化のせいか何かパンチが足りなかった、

ギリシャ神話が好きな人はそれなりに楽しめそう

あまり関係ないシーンでコーラ噴出しそうになった・・・wwww

キャンプ地で笛吹いてる人いたんだけど、あまりにもへたくそで隊長に取り上げられ、ポキン!

と真っ二つキャンプファイヤーに投下www

怒るのかと思いきや、荷物袋をあさり始め同じ笛が出てきてまたへたくそな演奏始めるwwww

そこのシーン10分くらい引きずって迷惑掛けそうになったwwww

後スターウォーズに出てきそうなクリーチャー見たいな人がちょっとよさげだった。GJ!!最後かっこよかった

声がプレデターぽかった。


ちょいねたばれ

















第9地区→ドキュメンタリーちっくな展開から、最初の感じクローバーフィールドとかそんな感じかと思った。

意外とそうでもなかった。ってかエイリアンの武器強すぎ。ちーと。

エイリアン隔離地区の立ち退き(場所の転移)に一人の社員が出向くのですが

20年掛けてエイリアン(エビ)が作った母船帰還への燃料を(X-fileのブラックオイルみたいなもの)を

主人公が浴びてしまってエビと人間のハイブリッド?(侵食される)になってしまうという・・・。

監督がインデペンデンスデイの監督だけあって個人的には完成度はたかいとおもいますた。

後なぜか宇宙人の言語?みたいなのがタイタンのクリーチャーににてるきがして。。。

むしろスターウォーズにでてきそうな勢い。

猫缶が好物なのもなんか発想が面白かった。

キャスティングがほぼトーシロに近い人たちでそれも新鮮だったかな~



続きを読む

説明べたな映画解説

おひさしぶりでございました。

喪中につき、挨拶は省略させていただきます。



ということでいつまで続くかワカラナイコーナー(ワァー教皇様!フレイヤ様万歳!!!

Gyaoさんから見た映画

スタンリーキューブリック監督の「時計仕掛けのオレンジ」

内容は暴力と性的な入り乱れた感じの映画。

監督らしいといえば監督らしいw

他の映画には「アイズワイドシャット」「フルメタルジャケット」などがあります。

カナ~り古い映画ですがクラシックが効果音に入ってる結構個人的に好きな映画でした

ベートーベン第9、が主に流れてるかんじ。他にもあったけど題名は思い出せないzzz

あんまり言うとネタばれになるからいわないようにしないとね・・・。


もう1個、じぶんのギルドの名前の由来になったリベリオン。

主演T4のクリスチャンベイル!内容的にちょっと共産主義というかファシストというかw

そんな感じの世界なんですけどねw

第3次世界大戦が起きて生き残るには人間の根源である感情の根絶。

プロジアムという薬で感情のない世界が始まりで主人公があある日

其の薬を割ってしまってからちょっとストーリーに変化がががg

な、かんじですね!みてからのお楽しみ!

主人公が何で弾あたらねーんだよ!って言う疑問が解けますよwww



続きを読む

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード